Welcome!

脱毛は1回じゃ終わらない!? エステ選びはお早めに。

11月 22nd, 2014

「エステで脱毛しようかな」と思いつつも「そのうちでいいか」と後回しにしてしまっている人、意外と多いのではないでしょうか。
でも「そのうち」と思っていると、大事な時に間に合わずに慌てることになりますよ!
特に「2~3年のうちには結婚するつもり」「もうすぐ彼氏ができそう」なんて予定がある場合、すぐにでもエステ選びを始めた方がいいかもしれません。

エステ脱毛未経験の大部分の人が「エステ脱毛はすぐに終わる」と誤解しています。
特にワキ等の小さな部位であれば「1回行けばおしまいでしょ?」と考えてしまいそうになりますよね。
ところが、実際にはワキでも少なくとも3~4回、毛が多い場合には8回以上の脱毛が必要となります。

これは決してエステサロンがわざと少しずつしか脱毛してくれないわけではありません。
人間の体毛は、その全てが表面に見えてはいないのです。
表面に出ている毛は全体の3分の1程度に留まっており、エステではこの「表に出ている範囲」のみを脱毛します。
毛の生え変わるサイクルがやってくると表面に見えていなかった毛があらたに出てきますから、再度脱毛を行い、これを生え変わりのサイクルに合わせて続けていくことになります。

人間の体毛の生え変わりサイクルは一般的に3ヶ月程度とされており、標準としては3ヶ月に1度程度の頻度でエステサロンに通い続けるケースがほとんど。
そのため、脱毛完了までにはワキ部位であっても少なくとも半年~1年、全身脱毛等の場合にはそれ以上の期間を見込んでおいた方が良いと言えるでしょう。
参考 【自由が丘周辺のおすすめ】脱毛サロンまとめhttp://xn--v8jwl2fya0248a8k0bdxnbuwypb.com/

憧れの、夏のノースリーブ!

11月 22nd, 2014

夏が近づいてくるといつも思うこと。それは、「ワキだけでも脱毛したいなぁ…。」ということ。ワキだけは、いくら自分で丁寧に剃ったり抜いたりしても、うっすら剃り跡みたいなものが残ってしまうんです。

自己処理に限界を感じて何度も脱毛しようと思うのですが、「どこでやればいいのかな?」「しつこく勧誘とかされてしまいそうで、怖いなぁ…。」「こんなワキ、他の人に見られるなんて恥ずかしい!」なんて考えていると、なかなか足を運ぶことが出来ません。

たまには可愛いノースリーブのブラウスなんか着てみたいなぁなんて思うのですが、「ワキだけは見せられない!」と思ってなかなか踏み切れずにいます。友達に話すと、「気にしすぎだよ!」なんて言われてしまうんですが、そういう彼女は可愛いノースリーブワンピを着こなしていて、チラチラ腕が上がった時に見えるワキもつるつる。聞いてみたら、皮膚科で脱毛したとのこと。

「やっぱりみんな脱毛しているのか!!」と思い、彼女が通った皮膚科も紹介してもらったものの、いまだに行っていません。そして、夏になると再び思うんですよね。「ワキだけでも脱毛したい!」って。もう結婚して子どももいる今、「今さら脱毛なんて、遅いかなぁ?」なんて思う気持ちもあるのですが、やっぱりいつまでも、少しでも綺麗でいたいと思うのが女心。

子育てが落ち着いて時間が出来たら、皮膚科でのワキ脱毛に挑戦してみたいと思っています!そして、夏でも気にせず可愛いノースリーブファッションを楽しみたいな!
参考 VIO脱毛

脱毛料金が安いジェイエステ!4回目を終えて!

3月 12th, 2014

去年の秋からジェイ・エステティックに通い始め、早くも4回目の脱毛に行ってきました。
脱毛箇所はワキ・ヒザ下・ヒジ下の3か所です。脱毛料金がとても安いサロンをと探し見つけたのがこのジェイエステティックでした。いろいろミュゼやエピレなど話題のサロンと様々な面で比較しましたが私が最後に選んだのはジェイエステです。
とりあえず4回が終わった今かなり効果も出ています。初めから腕の毛は生えているものの、
あまり濃くなかったため今回でおしまいにしようかなと思っています。
まだ、よく見れば生えていますが半袖になっても恥ずかしくない程度まできれいになっています。

問題はヒザ下とワキなんです。
1回目と2回目の施術後は、数日でポロポロと太い毛が抜けるのが実感できて、大満足だったのですが、
3回目はいくら待っても、いくら引っ張っても抜ける気配がなくほとんど効果がなかったように感じられました。

そこで、今回は前回あまり効果が感じられなかったということをしっかり伝えてみました。
すると、「それならご連絡いただければよかったのに・・・」と言われてしまいました。
効果が感じられなかったり、うち漏れがあったときは、すぐに連絡すると対応してくれるみたいですよ!私もそれを聞いて連絡しておけばよかったなと思いました。

効果がなかったことを伝えたせいか、今回は前回よりもかなりチクッチクッと痛みを感じ、
施術後も数か所赤くぽつぽつとなっていました。
きっと出力を上げてくれたのだと思います。もちろん痛みといっても大した痛みではありませんよ。いつだったか受けた電気治療に少し似ているちくちくするような痛みです。

翌日には赤いプツプツも消えていて、あとは数日後脱毛の効果が出るのが楽しみです!
夏までにあと1回は施術を受けられそうなので、
今年の夏は水着や素足を出すファッションを思い切り楽しみたいと思っています。

意外と夏前位に脱毛サロンに通い始める人が多いようですが、
実際脱毛は1年以上はかかってしまうので、
早くきれいにしたいなぁと思っている人はいち早く始めることをおすすめしますよ!

それに繁忙期を迎えてしまうとサロンも混んで来るのである程度それまでに終わらせてしまうのが理想だと思います。今の時期はキャンペーンなどで脱毛サロンはどこも料金が安くなっていたりします。行動するなら早めにするのが一番いいです。脱毛して夏のお洒落を思う存分楽しみたいものですね。

脱毛 料金

しもやけの原因

3月 2nd, 2014

最近しもやけで病院を受診する人が増えているそうです。
かく言う私も毎年のようにしもやけに悩まされている一人です。
昔の子供のように栄養不足じゃあるまいし、何故なんでしょう。
皮膚科に受診しました。治療は主にビタミンE剤の摂取とビタミンE塗布薬の使用です。あと、私の場合漢方薬の処方もありました。
加療しないよりはずいぶんましですが、完治はしません。

原因はなんでしょう。
寒さによる血行障害、だそうです。
元々自分は手が大きいというか指が太いんです。
そういう人皆がしもやけに掛るわけではないと思いますが、思い込みかも知れませんが指に脂肪が多いという事は血流が行き渡らない原因の一つかと思います。
そして冷え性。
冷え性の治し方としては筋肉を増やすこと。
筋肉は脂肪を燃やすのでエネルギー効率は悪いかもしれませんが、
体を温めるためには必要です。
私は運動が苦手でスポーツは全くしません。筋肉は必要最小限しか持っていません。冷えるわけですね。

そして食生活。
筋肉を作ると言えばたんぱく質ですね。
以前冷え性の方にお勧めと言うきな粉豆乳ドリンクというのをテレビで見てしばらく実践してみたのですが、どうしてもお腹の具合が悪く断念してしまいました。お腹がキュルキュルになってしまいます。上手くいかないものですね。

最も考えられる原因
水分。
水気があるまま放っておくとと途端にしもやけになります。
手を洗ったら良く拭くこと。
ところで、靴下も履きっぱなしは良くないそうですよ。
せっかく靴下で温めようとしても湿っていると冷えてしまいますし体温調節がうまくいかなくなるそうです。
通気性の良い素材をえらび脱ぎ履きを繰り返し体温調節に気を付ける事。
しもやけ予防も気をつけなくてはいけない事が多かったんですね。
もう少し頑張ろうと思います。

私のストレス解消法

3月 2nd, 2014

人それぞれストレスの解消法はあるとおもいますが、私の解消法は一般的な解消法とは少し違うかも知れません。よく恋人に振られてヤケ酒を飲むとかデカ喰いするとかは誰もがやっている事ですが、自分の場合はストレスに陥る時は大抵人間関係に原因があります。相手が自分より権力があったり強かったりすると、言われても言い返せなかったりと。そうなった時は自分の好きな事でストレスを解消します。例えばショッピングに行ったり。特に100円ショップは大好きで、色々な物を見てるだけでも嫌な事はスーと何処かへ飛んでいってしまいます。それから髪型も良く変えるのもストレス解消法の一つです。髪を切る事で古い自分にさよならし、新しい自分に生まれ変われるような気がするのです。また最近では、スマホのアプリのゲームもストレス解消法の一つに加わりました。本当は知らない所に気分転換で旅行に行くことが出来たら一番いいのですが、環境というのは置かれた状況によってはなかなか変えることは出来ないので、やはり自分の好きな事で解消する事が一番いいと思うのです。
最後にストレスをなるべく貯めない事です。その為には、物事をマイナスに考えるのではなくプラスに考えるように自分なりに気持ちの切り替えが必要だと思います。
以前職場の同僚にとても良い言葉を教わりました。「ケセラ・セラ」という言葉です。この言葉の意味は、何とかなるさという意味なのですが、この言葉を教えて貰ってから、窮地に陥っても以前のようにあまり落ち込まなくなったのです。生きていると色々な事がありますが、どうせ誰もが平等に24時間与えられているのなら、なるべくストレスを貯めない生活に心掛け、楽しく毎日を過ごしたいものです。

家電等の説明書を読んで電気代節約について研究しています

3月 2nd, 2014

今、家中の家電やPC、AV機器の説明書を読んでエコーモードを研究しています。

きっかけは普段使っているガス暖房器具にエコモードがあると知ったことです。パネルにボタンがずらりと並んでいるのですが、掃除をしている時に、あるボタンの上に小さな文字でエコモードと書かれているのを知りました。

購入から5年ほど経過していますがこれまでエコモードがあるなんて全く知りませんでした。部屋中が暖かくなったと気付いたらいちいち手動でボタンを押して温度を下げていましたが、常にガス暖房器具の近くにいるわけではないので無駄なガス代がかかっていたと思います。今はエコモードなので自動で運転を調整してくれますし、人間が手動で設定温度を下げるよりも随分早い時点で調節してくるので大変ありがたい機能だと思いました。

それで他にもエコモードを搭載している家電などは無いものかなと思って家電等の説明書をタンスの引き出しから取り出してきては、いかにして電気代を節約するかをせっせと研究しているところです。

それで昨日から電気ポットの電源を抜きました。自動的に水の最高温度にしてくれる自動沸騰機能や保温機能がありますが24時間保温し続けるのは勿体ないと思いました。実はこれにもエコモードはありますが、エコ以前に寝ている間にも電気を使用している自体が勿体なく思いました。お湯を使うのは基本的にお茶、コーヒー、インスタントラーメンだけです。寝ている時は使用しません。たまに食べるインスタントラーメンは仮に食べたとしてもお昼に1回だけですし、お茶やコーヒーも100度近い熱湯は必要ありません。ですから沸騰させるのはお昼だけで良いですし、一度沸騰させたら後は電源コードを引っこ抜いています。

これをケチケチ生活というのかエコ生活というのか分かりませんがまだ私は初心者なので見落としている箇所がたくさんあり、これからも研究していこうと思っています。